カードローンの金利の比較はここをみる

新規にカードローンを比較する場合に、最も重要視するのはカードローンを提供する金融機関のカードローン金利がどうなのかということでしょう。

もちろんカードローンの金利は低ければ低いほうがいいことにはまちがいありませんが、たいていの金融機関の金利は何%から何%と幅を持たせて提示していることがほどんどです。

金融機関のカードローンの金利を比較する方から見れば、どうしても最低金利の方に目がいくことは仕方のないことでもありますが、本当に比べなければならないのは最大金利の方です。

新規でカードローンを申し込んだ場合では審査に通ったとしても融資の限度額はあまり多い金額にならず、そのこともあって金利も最大金利に近い数字に決まることが多いからです。

最低金利が適用される融資はカードローンの融資限度額の最大の限度額の場合ですので、融資限度額が低ければ金利も高くなってしまいます。

まずは最大金利に注目して比較をすればいいでしょう。