カードローンは銀行系がお得

カードローンの会社には大きく2パターンあります。1つは銀行系のローン会社。

もう一つは独立系の消費者金融です。

お互いにそれぞれメリットを持ってはいます。消費者金融は絶対的に審査スピードが速いです。1人でも多くのユーザーに借りてもらうためにもチャンスは逃さないということだと思います。

それに比べ銀行系のカードローン会社は、資本に銀行が入っているという安心感を与えることができ、且つ消費者金融より若干金利が低い形になっています。

お金は借りたいけど、そこまで急ではないし、長い期間で返していきたい。と考えているならば、銀行系のローン会社を選択した方がいいでしょう。

また、銀行系のカードローン会社が絶対優位に立てる点が他にも1つあります。
それは借り入れをしていても総量規制の対象外になるということです。

現状は法律で消費者金融から借りれるお金の限度額は、年収の1/3と決まっていますが、銀行系カードローンの場合はその対象に入らないため、他の消費者金融で借り入れがあっても、借りることができやすいと言えると思います。